お気に入りのブラジャーを長持ちさせるコツ

きれいに整頓しよう

妊婦

まとめて収納でスッキリ

妊娠中の初期の頃はまでだと、今までの洋服でカバーできるかと思います。ですが、中期から後期のお腹がおおきくなる頃には妊婦さん専用の下着をはじめとして、マタニティウェアが必要になってきます。マタニティウェアは、お母さんのお腹にも赤ちゃんにとっても過ごしやすい洋服となっています。妊娠中に活躍するマタニティウェアですが、出産を終えるとなかなか出番がなくなってしまうでしょう。かといって、すぐ捨ててしまうのもどうかと思いますし、次の妊娠の時のために大切に保管しておきたいところです。そこでおすすめなのが、ホームセンターや100均一、雑貨店などでも可愛いデザインの取り扱いのある不織布の布袋です。布袋の良いところは素材が布なので持ち運びも軽く、必要のないときは折りたたんで収納することができることです。不織布の布袋の多くは、正面になる面が透明になっているため、中に何を収納しているのかが一目で分かり便利なことが言えます。また、サイズの幅も広く洋服が入る物から布団収納もできる大きいものまであり、サイズがなくて困るということが少ないのも利用しやすいと言える理由ではないでしょうか。不織布の布袋に入れたマタニティウェアは持ち運びが可能で、クローゼットや押し入れの高い場所にも保管ができます。きちんと保管場所をつくってあげることで、必要になった時にどこにしまったか悩むこともこれでなくなるでしょう。サッと取り出すことのできる布袋は、便利かつ収納場所も取らないため、万能な保管方法だと言えるのです。