お気に入りのブラジャーを長持ちさせるコツ

機能性とデザイン性を

靴

おしゃれで快適なサンダル

とくに夏場などに大活躍するレディースサンダルは、見た目にも可愛らしいものや美しいデザインのものが多いです。そのため、ついデザインに惹かれて購入してしまいがちです。しかしデザインのみを重視して購入すると、実際に履いて歩いてみたら歩きにくく、結局そのまま履かないでシューズボックスの中で眠らせてしまうなんてこともよくあります。そうしないためにも、レディースサンダルを選ぶ際にはデザイン性だけでなく機能性も考えるようにしましょう。まず基本として夏は足も汗をかきやすいため、レディースサンダルを履くと思った以上に滑ることもあります。それゆえにふくらはぎなどが前滑りを阻止するために力が入りがちになってしまいます。それにより、痛くなったり疲労したりすることがあるのです。そのために足の甲を押えられるタイプのレディースサンダルがお勧めです。しかし、ここで注意しておきたいポイントがあります。それは、自分に足のサイズに合ったものを選ぶことです。押さえが強すぎると皮膚がすれて靴擦れのリスクも高まるので、ある程度余裕があり、しかし脱げないきつさがあるタイプのものを選びましょう。また前滑りを阻止するにはバックルで足首を固定できるタイプもお勧めです。とくにヒールが高いものなどは、バックルの有無によってかなり歩きやすさに変化が出ます。そしてデザインという意味では素敵ですが、妙に幅が細いタイプのものは歩くと疲労を招く傾向があるあります。そのため、できれば土踏まずがしっかりフィットするタイプのものの方が良いでしょう。こういったことを踏まえた上、それにデザイン性をプラスして選ぶことで、後悔せずに使い勝手の良いおしゃれなレディースサンダルを愛用することができます。